カードローンとは?

カードローンとは、カードを使って借り入れのできるものをさします。
借り入れをするというと、昔は窓口に言って手続きをするというのが一般的でした。
ATMが開発されてから、このATMを用いて借り入れができるようになってきたのです。
これがカードローンです。

金融機関のATMを利用して借り入れができるようになったのが始まりなのですが、最近では提携している金融機関のATMを使うこともできますし、コンビニATMを利用できる場合もあります。

中には自社でATMを設置せずに、提携しているATMのみでサービスを提供しているカードローンもあります。

※利息制限法の改正により、提携ATM手数料がユーザー負担となりましたので、コンビニATMを利用する機会が多い方には、オリックス銀行カードローンの様に即日審査で提携ATM手数料が無料のカードローンがお得です。

カードローンにもいくつかの種類があります。最近では消費者金融などが、担保や保証人を必要とせずに貸付を行っていますが、この場合にもカードを用いて借り入れをするというのが一般的になりつつあります。

それ以外にも担保を設定したカードローンもあります。担保を設定すれば貸し手側のリスクを抑えることができますから、金利は低くても利用する事ができます。

不動産など、担保として設定できるものがあるのならば、担保に設定して借り入れをしたほうが有利です。

ただ、担保の評価にいろいろな費用がかかるというデメリットもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする